2種類から選べる!返済も楽なりそな銀行カードローン

2種類から選べる!返済も楽なりそな銀行カードローン

りそな銀行カードローンやおまとめローンを利用した場合、2種類の返済方法を選ぶことができます。ホームページに詳しい内容が記載されているので、どのように利用していくのかよく検討して決めましょう。

 

「毎月自動引き落としによる返済」

りそな銀行カードローンやおまとめローンを利用したときの返済方法には2つ存在しているのですが、1つ目が毎月自動引き落としによる返済方法です。
この方法を選択することによって、返済するのを忘れたという事態を防ぐことができるのです。
1度で返済してしまえば特に問題ないのですが、長期間返済するような場合には忘れることも多いので、りそな銀行カードローンやおまとめローンを利用する場合には、このようなシステムが組まれているのです。
自動引き落としされるのは毎月5日になっているのですが、5日が休日の場合には返済できないので、このような場合には翌営業日の返済となります。
また、基準貸越残高というのが設定されており、借りた金額によって返済しなければいけない金額が変わってくるので注意しましょう。

 

借りた金額が50万円以下の場合には、毎月1万円以上返済しなければいけません
借りた金額が50万円を超えており、100万円以下の場合には毎月2万円以上の返済が必要になります。
借りた金額が100万円を超えており、200万円以下であった場合には、毎月3万円以上返済しなければいけません。
このような決まりがあるので、事前にきちんと確認しておきましょう。

 

「自由に返済が可能」

りそな銀行カードローンやおまとめローンを利用したときの返済方法ですが、2つ目の返済方法は自由に好きなときに返済するという方法です
ただし、この返済方法を選択するときには注意点があります。それは毎月自動引き落としによる返済も必要になるということです。
例を挙げてみると、りそな銀行カードローンを利用して30万円借りたとしましょう。
このとき、毎月最低でも1万円の返済は必ず必要になります
しかし、少し余裕ができたのでもっと返済をして、利息を少なくしたいと考えたときにこの方法を選択することで、いつでも好きな金額を返済することができるのです。

 

よって一括で全て返済することも可能なのですが、基本的にはどちらで返済しても自由になります。
毎月自動引き落としによる返済は必ず必要になるので、基本的にはどちらかを選択するのではなく、必ず返済する義務がある金額プラス、自由に返済できるようになっていると考えるのがよいでしょう。
給料前にお金が必要になり、給料をもらったからすぐ返済したいという場合には、かなり役に立つでしょう。

 

「まとめ」

りそな銀行カードローンやおまとめローンの返済を行う場合には、りそな銀行やりそな銀行と提携している銀行のATMで返済が可能です
他にもコンビニや提携していない銀行のATMからであっても返済できるので、とても助かります。

page top