誰にも知られたくない!そんな人も安心なりそな銀行カードローン

誰にも知られたくない!そんな人も安心なりそな銀行カードローン

誰にも知られることなくカードローンやおまとめローンを利用したいという人もいるでしょう。そんなときでもりそな銀行カードローンであれば、誰にも知られることなく利用することが可能です。

 

「なぜ自分以外の人にわかってしまうのか」

よくおまとめローンやカードローンなどを使用すると、自分以外の人に知られてしまうという体験談や口コミを書き込んでいる人がいます。
なぜ自分以外の人に知られてしまうのでしょうか。

 

その理由としては、電話連絡や利用した銀行から郵便物が届くなどがあります。
それなのに、りそな銀行カードローンの場合には、なぜ誰にも知られることがないのでしょうか。

 

まずりそな銀行カードローンを利用しても、いきなり郵便物が届くということはありません
届く可能性があるとしたら、口座を作ったときにカードを同時に作成した場合、郵送することを許可すれば送られてきます。
また、返済期限に遅れた場合には、督促状が届くこともあります

 

これらの理由以外で何か郵便物が届くということはありません。
また、電話連絡も基本的に20歳以上であれば、親への確認なども行われませんが、やはり返済期限を過ぎてもお金を返さないと、電話がかかってくることもあります
重要なのは支払い期限をしっかりと守ること、同時に口座の作成などを行った場合、自宅に郵送しないように担当者に告げれば、まず自分以外の人に知られる心配はないでしょう。

 

もし心配なのであれば、申し込みを行うときに、たとえ家族であっても知られたくないのでどうすればよいのかという相談をしておくとよいでしょう。
そうすれば支払い期限までにきちんと返済されていれば問題ありませんというような内容の回答が返ってきます。よってそれほど心配する必要はありません。

 

「未成年者だけど親に知られたくない」

未成年者だけれども、親には内緒でお金を借りたいという人もいるでしょう。
通常未成年の場合には、親に連絡が入ることもあるのですが、りそな銀行カードローンの場合には、親の同意なども必要なく、自分だけで手続きを完結させることが可能です
よって未成年であったとしても、親に知られる心配はありません。

 

ただし、上記でも少し触れたように、支払い期限までに返済されない場合には、必ず連絡が行くと思っているべきでしょう。
また、たとえ未成年であっても、きちんと返済能力があるのかを審査するので、何も仕事をしていない場合には、審査で落ちてしまう可能性が高くなっています

 

「まとめ」

りそな銀行カードローンを利用したことを誰にも知られたくないのであれば、きちんと支払い期限までに返済をすることです
そうすれば基本的に自宅へ電話がかかってくることもありませんし、郵便物が届くこともありませんので、誰にも知られることはないでしょう。

page top