もう少し借りたい!そんなときもりそな銀行カードローンは安心

もう少し借りたい!そんなときもりそな銀行カードローンは安心

りそな銀行カードローンでお金を借りたけれど、もう少しお金が必要になってしまったという経験をした人もいるでしょう。そんなときでも増額が可能になっているので、いざというときでも安心できます。

 

「増額時には再度の審査が必要」

りそな銀行カードローンやおまとめローンを使ったことがある人も多いでしょうが、せっかくお金を借りたけれど、もう少しお金が必要になってしまった場合には、増額をすることが可能な場合もあります。りそな銀行であれば、いざというときに増額をすることも可能になっているのですが、重要な点が1つだけあります。それは再度の審査が必要になるということです。

 

今回借りた金額に関しての審査はきちんと行われているので問題はありませんが、もっと借りるとなると、本当にお金を返済するだけの能力があるのかを調べないといけません。もし増額をした場合、返済できなくなったら銀行側も損失を被ることになります。そうならないために、増額を行うことが可能な銀行であっても、通常は再度審査を行ってから判断することになるのです。

 

もちろん確実に増額ができるというわけではありませんが、普通に審査が通っている人であれば、再度審査を行っても通る可能性が高くなっています。しかし、増額する金額によっては、審査を行っても落ちてしまう可能性もあるのです。よって増額をする場合には、以前に借りた金額よりも低めにしておくことで、再度の審査に通る可能性が高くなります

 

「どのような方法で増額をするのか」

りそな銀行カードローンやおまとめローンを利用してお金を借りたときに、もう少し借りておけばよかったという場合には、増額することが可能になっています。
では、どのようにして増額するのかというと、まずはりそな銀行カードローンやおまとめローンのコールセンターに電話をします。

 

たったこれだけで増額することが可能なのですが、なぜこんな簡単に増額することが可能なのでしょうか。その理由は、増額の場合にはその前にお金を借りているため、個人情報の取得や審査を行っているからです。そのため、増額するときには電話1本で簡単に行うことができるのです。

 

ただし、その後再度の審査を行う必要があるので、少し時間が掛かる場合もあるでしょう。
再度行った審査で問題がなければ、折り返し電話がかかってきて、その後に増額した分のお金を借りることができるのです。
ただし、増額をした分もきちんと返済する義務があるので、十分に返済できることが大切になります。

 

「まとめ」

増額をするときには、必ず自分の希望が通るとは限りません。もちろん増額する金額を安くすればその分審査にも通りやすくなるでしょう。

 

また、以前にもりそな銀行カードローンやおまとめローンを利用していて、返済期限に遅れたことがある場合などは、断られてしまう可能性もあります

page top